ここから本文です

山口真帆、チームGの思い出に笑顔「みんなとご飯を食べに行った」

4/21(日) 19:32配信

オリコン

 新潟を拠点に活動するアイドルグループ・NGT48のチームGが21日、NGT48劇場で『逆上がり』千秋楽公演を迎え、暴行被害を受けた山口真帆(23)が101日ぶりに公演に出演。チームGの思い出を語るトークコーナーで、メンバーと食事したことをうれしそうに振り返った。

【公演写真】NGT48チームG解散公演ともなった『逆上がり』公演千秋楽

 終盤のコーナーでメンバーが順に思い出を語るなか、山口は「「みんなとすごくご飯を食べに行ったなと思って。自主練の後とかに誰かが『ご飯に行く?』って声を掛け合って。みんなで意思疎通してご飯にいって、へぎそばの大量のファミリーセットとかを食べたね」と笑顔で語った。

 山口は冒頭の自己紹介で、事件について触れ「このたびはご心配をおかけして申し訳ありません」と頭を下げ、「チームGの一員になれて本当に良かったと思う毎日で、チームGになってからアイドル生活が楽しかったです。そんなチームGのメンバーと迎えられる最後の公演となりますが、千秋楽を思いっきりたのしんで、忘れられない公演にしたいと思います!」と意気込んでいた。

最終更新:4/24(水) 7:25
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事