ここから本文です

松本零士の戦記ロマンの名作『スタンレーの魔女』舞台化 主演男性キャストを募集

4/21(日) 20:22配信

デビュー

 『銀河鉄道999』など多数のヒット作を生み出してきた松本零士の名作漫画『スタンレーの魔女』が舞台化され、2019年夏に再び上演される。それに伴い、主演男性キャストのオーディションがプロ・アマ不問で実施される。

【画像】首都争奪バトル舞台(ステージ)『四十七大戦』-開戦!鳥取編- 出演者オーディション

 『スタンレーの魔女』は松本零士が1973年に発表した、哀切の戦記ロマン短編集の中でも最も有名な作品。2006年9月にスペースノイドが初めて上演し、2008年12月に脚本・演出家の御笠ノ忠次のユニット「サバダミカンダ」の旗揚げ公演で上演されており、今回で3回目の上演となる。

 太平洋戦争中、ニューブリテン島のラバウルを飛び立った日本軍爆撃隊。海を渡り、標高5千メートル級の山々を湛えたニューギニア島のスタンレー山脈を越えて、連合国軍基地のあるポートモレスビーを目指す。その中の一機が最後に挑んだ頂とは…。

 応募資格は、18~25歳までの男性(身長173cmまで)で、演技に自信がある人。2019年7月1日~8月8日までの稽古および本番に参加できる人。応募締切は、4月22日(月)9:00まで。応募の方法はオーディション情報サイト「デビュー」に掲載されている。

最終更新:4/21(日) 20:22
デビュー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事