ここから本文です

キャデラック 新型セダン「CT5」を発表|半自動運転システムを搭載

4/21(日) 10:04配信

オートックワン

キャデラック 新型コンパクトセダン「CT5」を発表

キャデラックは世界初の半自動運転システム「スーパークルーズ」を搭載した、新型コンパクトセダン「CT5」を発表した。日本への導入時期は未定となっており、また価格は追って発表される。

■カッコよすぎる!? CT5の内外装を画像で見る(17枚)

なおCT5のスーパークルーズ機能は、2020年から特定のモデルを対象に採用される予定となっている。

「CT5」モデルは2種類

CT5には「ラグジュアリーモデル」と「スポーツモデル」の2種類が設定されており、好みに合わせてデザインやトリムなどをカスタマイズすることもできる。

キャデラック 社長:スティーブ・カーライル氏のコメント

「CT5」は、アメリカンラグジュアリーセダンの開発におけるキャデラック独自の優れた専門性を体現するモデルです。あらゆるディテールは走りの質を高めるとともに、五感を刺激するすばらしいドライビングフィールを備えているのです。

キャデラックは世界で最も刺激的なラグジュアリーセダンを創ることに力を注いでいます。CT5に採用した装備は、10速トランスミッションから、キャデラック独自の技術であるスーパークルーズにいたるまで、そのすべてが比類のない体験をお届けすることに重点を置き開発されました。スーパークルーズの搭載車種をCT5にまで拡大したのも、最も革新的な技術をお届けする、という自らに課したお客様との約束をより確実なものにすることに他なりません。

オートックワン編集部

最終更新:4/21(日) 10:04
オートックワン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事