ここから本文です

千葉ロッテ福浦、2千安打で記念植樹

4/21(日) 10:50配信

千葉日報オンライン

 プロ野球・千葉ロッテマリーンズの福浦和也2軍打撃コーチ兼内野手(43)が20日、本拠地のZOZOマリンスタジアム(千葉市美浜区)で通算2千安打達成の記念植樹式典に参加した。

 式典はスタジアム正面で北海道日本ハムファイターズ戦前に行われ、山室晋也球団社長らも参加。松の中では世界一長い葉を持ち海風に強く、福浦の母校・習志野高校の正門近くにも植えられているという「ダイオウショウ」が植樹された。

 記念パネルも披露され、福浦は「10年後、20年後に大きくなって『あの時、福浦が2千安打を打ったな』と思い出してくれればうれしい」と語った。

最終更新:4/21(日) 10:50
千葉日報オンライン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事