ここから本文です

“魔娑斗二世”の実弟・大雅がRIZIN出場もKO負け!「天心戦がかなり遠のいた」

4/21(日) 17:29配信

バトル・ニュース

 21日、横浜アリーナにて『RIZIN.15』が開催。第1試合にはHIROYAの弟である大雅が参戦し、タリソン・コメス・フェレイラと対戦した。

 大雅は1Rでダウンを奪うが時間がなく仕留めきれず、2Rが始まると逆にタリソンが右ストレートで大雅からダウンを奪う。大雅のダメージが残るなかタリソンは攻め続け、なんども膝をついた大雅は「まだやれる」とアピールするがレフェリーが試合を止めた。

 試合後大雅は「1Rでいけると思って隙が出たと思います。セコンドにもいけると言われて油断してそこでもらってしまいました。パンチをもらったのは覚えています。天心戦はかなり遠のきましたがやるしかないです。もっとやらないと変われません」と、熱望していた天心戦が遠のいたことに意気消沈した。

最終更新:4/21(日) 22:50
バトル・ニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事