ここから本文です

流行のとろ~り濃厚な「チーズティー」はおウチで5分以内に作れちゃう!

4/21(日) 15:20配信

テレ東プラス

チーズタッカルビ、ラクレットチーズにチーズハットグ、といったチーズ料理がブームになるなか、次のチーズは「チーズティー」です。

烏龍茶や紅茶、フルーツティーなどのお茶にホイップしたチーズクリームをのせた飲み物で、女性を中心に人気を集めています。発祥は中国と言われていますが、日本では主にSNS映えすることで話題に。まずは、どんな味がするのか実際に味わってみるべく、チーズティーを提供している店舗を訪れてみました。

女性だけじゃない!男性も思わず並んでしまうチーズティーの魅力

伺ったのはJR池袋駅から徒歩4分のところにあるタピオカ専門店「宣喜茶」。平日にもかかわらず、外には長い行列が。女性客やカップルはもちろん、男性客も来店しており、チーズティー の人気ぶりを実感させられます。

こちらのお店ではチーズティーに濃厚な岩塩クリームを使用しており、爽やかなお茶とのハーモニーが抜群。気軽にタピオカをトッピングすることができるのも嬉しいポイントです。塩がほのかなアクセントになっており、適度な酸味を味わいながら、最後まで飽きずに楽しめます。男性にも人気の理由は、烏竜茶や緑茶などのさっぱりしたドリンクにチーズクリームを加えて、より美味しくなることにあるのかもしれません。

こちらのお店のように本格的なチーズティーを提供する店舗が、都心を中心としてどんどん増えています。しかし、まだまだ地方では飲めないのが現状。そんなチーズティー、実は自宅で簡単に作れます。

5分以内で簡単に作れる!買い出しはコンビニでOK!

チーズティーのレシピを教えていただいたのは、管理栄養士でレシピ開発も手がける平原あさみさん。用意する食材はいずれもコンビニで買えるものなので、飲みたいときにすぐ揃えられますよ。

【材料(2人分)】
・クリームチーズ...30g(ポーションタイプの場合は2つ程度)
・生クリーム(乳脂肪)...100cc
・砂糖...大さじ1.5
・塩...ひとつまみ
・好きな紅茶やウーロン茶、ミルクティーなど...400cc

手順1:クリームチーズは常温に戻し、柔らかくしておく。
砂糖、塩を加えよく混ぜ合わせて滑らかにする。(電動でもOK)

手順2:生クリームを少量ずつ入れ混ぜる。
【調理のポイント】
「生クリームを一度に入れてしまうとダマになることがあるので注意しましょう」。

手順3:6分立てになったクリームをお好みのドリンクに注いで完成!
【調理のポイント】
「クリームを泡立てる時は『ゆるいかな?』くらいで止めましょう。クリームが固すぎると、ドリンクの上に乗せにくくなってしまいます」

作り方は基本的に「混ぜてのせるだけ」なので、5分以内で簡単に作れます。固めのクリームが好きな方は、泡立てる時間を長くすれば調整できるのでそちらも試してみてください。

1/2ページ

最終更新:4/21(日) 15:20
テレ東プラス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事