ここから本文です

“みるきー”こと渡辺美優紀 完成度は「17%」!? 「自分が目指すところはもっと先」

4/21(日) 14:12配信

TOKYO FM+

アーティストの坂本美雨がお届けするTOKYO FM「坂本美雨のディアフレンズ」に、渡辺美優紀さんが登場。4月3日(水)にリリースされた1stアルバム『17%』について話してくれました。

坂本:渡辺美優紀さん、「みるきー」と呼ばれていますね。みるきーでいいですか?

渡辺:はい。いいです。呼んでくださっている方もいて。

坂本:そうなんですよね。NMB48に第1期生として加入して大活躍されました。卒業が2016年でしたけれども、昨年、ソロ活動を再開されましたね。今25歳。

渡辺:はい。そうなんですよ。

坂本:ソロとしてスタートを切って1年経たないぐらいですけれども、どうですか?

渡辺:え~、月日が流れるってあっという間ですね。

坂本:そうですか。凄い遠いを目しましたね。

渡辺:いや、何か凄い時間が経つのが早くて。色んなことが、活動再開してから、本当に思い出に残るような自分の中では大きいイベントが沢山あったんですけど、半年、1年経つのって早いなって思うので、もっともっと時間を噛み締めて、大切にして行きたいなって。活動再開してから曲を作り出して、半年ちょっとでアルバムを出すことになったので、自分が一番それにはびっくりしてて。

坂本:そうですね。再開してからいきなりツアーしてますからね。

渡辺:そうなんです!

坂本:そうやって完成したアルバムが4月3日(水)にリリースされましたけれども、タイトル『17%』とは?

渡辺:これはですね。100%に向けて行きたいなって思いと、自分はまだまだだから、もっともっと100%になるんだぞ!っていう感じのことをファンの人に伝えたいなって思ったんですよ。

坂本:でも、17%だと、低くないですか?

渡辺:いや、低いんですけど、でもそこには低いと言うよりかは、まだまだこんなにも見せてない自分がある!みたいな、もっともっと自分が目指しているところは先なんだよって言うところを伝えたくって。ファンのみんなと一緒に100%になれればいいな~って思ってます。

坂本:スタートしたばかりだから、まだ17%だよ。そういうことか。

渡辺:そうですね。

坂本:17ってこう、お好きな数字だったりするんですか?

渡辺:いやもう全く何の縁もゆかりもない……。

坂本:ただパッと今の自分(が17%)。

渡辺:そうなんです。今回から17%は縁のある数字になりました。

坂本:でもあと83%……。

渡辺:そうなんです。

坂本:まだまだあるってことですもんね。

渡辺:そうです。これから楽しみにしていてもらえたらなと思います。83%ぶん。

坂本:そっか~。

渡辺美優紀さんの1stアルバム『17%』は、現在発売中です。

(アーティストの坂本美雨がパーソナリティをつとめるTOKYO FM「坂本美雨のディアフレンズ」2019年4月18日(木)放送より)

最終更新:4/21(日) 14:12
TOKYO FM+

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ