ここから本文です

プリキュア主演は予定外!? でんぱ組・成瀬瑛美が明かす経緯

4/21(日) 1:20配信

ニッポン放送

4月10日(水)深夜放送のラジオ番組『ミューコミプラス』(ニッポン放送・毎週月-木24時~)に、6月26日(水)にニューシングル『いのちのよろこび』をリリースする、6人組女性アイドル・でんぱ組.incの成瀬瑛美が出演し、人気アニメ『プリキュア』シリーズの主演声優を担当することになった経緯を明かした。

2019年2月より、ABCテレビ・テレビ朝日系列で毎週日曜朝8時30分から放送されているTVアニメ『スター☆トゥインクルプリキュア』で、主役のキュアスター/星奈ひかる役を担当している成瀬だが、実は元々は別のキャラクターを担当する予定だったという。

成瀬:プリキュアの現場を見れる、知れる、空気感を感じられるっていうだけで夢の様だったたので(初めて現場に行くときは)練習も爆裂にしていきまして……

吉田:じゃあ「プリキュア世界ってことはキャラはこんな感じだよね」みたいなのは入っていってるわけですね。

成瀬:あ、でも私、実を言うと最初に受けたキャラは別のキャラで……(笑)

吉田:うそーー!?

成瀬:そうなんです! 最初、キュアソレイユちゃんっていうキャラクターを演じる予定で、でもそのキュアソレイユっていうキャラはちょっとお姉さんで、母性のある感じだったのでハマんないかな? 大丈夫かな? って思いながら、でも練習して行って……

吉田:はい。

成瀬:それで現場に行った当日、「キュアスターさんもやって頂いて良いですか?」って言われて…

吉田:そこで言われたパターンだったんだ!

成瀬:それで結構私の素の喋り方のままでキュアスターをやらせて頂いて、歌も歌って、そっちで役を頂いたんです。

プリキュアの主演を務めるのは元々想定外のことだったという成瀬だが、そんな経緯があって始めたこの仕事は「めちゃくちゃ楽しい」そうで、これをキッカケに新しく友達が増えたりもしたと語った。


(4月10日深夜放送 ニッポン放送「ミューコミプラス」より)

ニッポン放送

最終更新:4/21(日) 1:20
ニッポン放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事