ここから本文です

阪神・近本の好走塁に田尾氏「センスの良さを感じる」

4/21(日) 8:00配信

ベースボールキング

 阪神のドラフト1位ルーキー・近本光司が、好走塁を見せた。

 近本は初回、巨人の先発・ヤングマンが投じたストレートを叩きつけると、ショートへの内野安打で出塁。その後、一塁・岡本和真が投手・ヤングマンへボールを返球している間に近本は、がら空きとなった二塁へ。ヤングマンが慌てて二塁へ送球するも悪送球となり、三塁を陥れた。

 『ニッポン放送ショウアップナイタースペシャル 阪神-巨人戦』で解説を務めた田尾安志氏は、「ちょっとした隙、二塁ががら空きとの判断で、突っ込んでいった。タイミングは際どかったですけどね。そういうセンスの良さを非常に感じますよね」と、野球センスの高さを評価した。

(ニッポン放送ショウアップナイター)

BASEBALL KING

最終更新:4/21(日) 8:13
ベースボールキング

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/25(土) 14:55

あなたにおすすめの記事