ここから本文です

砥部焼で味わうスイーツ 松山の専門学校生がカフェ

4/21(日) 8:00配信

愛媛新聞ONLINE

 砥部焼でオリジナルスイーツはいかが―。20日から愛媛県砥部町千足の町陶街道ゆとり公園などで開かれている砥部焼まつりの一環で、好みの皿とカップでパンやドリンクを味わえる「カフェ EBOT(エボット)」を河原パティシエ・医療・観光専門学校(松山市湊町3丁目)の学生らが開き、オリジナルスイーツなどで客の目と舌を楽しませている。

愛媛新聞社

最終更新:4/21(日) 10:50
愛媛新聞ONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事