ここから本文です

最終ホール攻略は『プランB』 李知姫が選んだ14本

4/22(月) 16:47配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇国内女子◇KKT杯バンテリンレディスオープン 最終日(21日)◇熊本空港CC(熊本県)◇6428yd(パー72)

【写真】ナイス・ホールインワン!

大会名:KKT杯バンテリンレディスオープン
日時:4月19日(金)~4月21日(日)
開催コース:熊本空港CC(熊本県)
優勝者:李知姫

バーディ奪取で決着をつけた最終18番(パー5)。李知姫は2打目にU5を握ってグリーン右のバンカーを狙い、堅実に「4.5」(バーディかパー)を獲りにいった。

18年シーズンから、約2年半ぶりにコンビを復活した渋谷一英キャディはいう。

「チヒはいつも15本入っていて、(試合前に)1本抜かないといけないんです。今回は7Wを抜きました。きのうの18番も7Wの距離(ピンまで200yd)だったけど、『7Wをここ1ホールのために入れるのもなんだよね』って話していて。パー5でラフに入ったときとかは、ユーティリティの方が打ちやすかったりしますから」。

「きのうは5Wでグリーン奥まで打ってバーディを獲ったけど、5Wは池の上をいかないといけないし、下手したら奥のギャラリースタンドにくっついてしまう。きょうは風もそんなになかったし、バンカーならパーは堅い。打った瞬間、ギャラリーからは『あーっ』って声が出ていたけど、僕は『よしよし』っていう感じで見ていました」。

熊本空港CC攻略において、マネジメントの大切さを強調していた李。「ここで獲らないとなかなか優勝は難しいと思っていた」という最終ホールも、想定済みの“プランB”で注文通りに締めくくった。

<最終日の使用ギア一覧>
ドライバー:グローブライド オノフ ドライバー 黒 プロトタイプ(10.5度)
シャフト:藤倉コンポジット スピーダー569 エボリューション 4(45インチ、硬さSR)
フェアウェイウッド:グローブライド オノフ フェアウェイアームズ KURO(3番15度)、キャロウェイ エピック フラッシュ フェアウェイウッド(5番18度)
ユーティリティ:グローブライド オノフ フェアウェイ ウイングス 赤(5番23度)
アイアン:グローブライド オノフ ラボスペック RB-247J(5番)グローブライド オノフ フォージドアイアン KURO(6番~PW)
ウェッジ:グローブライド オノフ フォージドウェッジ(A/50度)フォーティーン RM ウェッジ(54度)、ジューシー tT WEDGE(58度)
パター:オデッセイ トゥーロン パター SAN DIEGO
ボール:タイトリスト プロ V1X ボール

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事