ここから本文です

初見の振り付けを10分でマスター! 川栄李奈、“ロリエ しあわせ素肌”新TVCMでキュートな歌とダンスを披露

4/22(月) 12:42配信

M-ON!Press(エムオンプレス)

■「シンプルでかわいらしい振り付けですね」(川栄李奈)
女優の川栄李奈が、花王“ロリエ しあわせ素肌”のイメージキャラクターに抜擢。新TVCM『肌にいいこと めいっぱい』篇(15秒・30秒)が、4月26日より全国で放映開始される。

【動画】花王“ロリエ”肌にいいこと めいっぱい 30秒CM

■TVCMについて
今回の新しいコミュニケーションでは、「肌にいいこと めいっぱい」というキャッチコピーのもと、素晴らしい機能がたくさん詰め込まれた生理用ナプキン“ロリエ しあわせ素肌”で、生理中の繊細な肌をいたわるしあわせを実感してほしいというメッセージを訴求していく。

近年は女優として様々な役に扮し、商品ターゲット世代の20代女性を中心に、高い支持を集めている川栄だが、今回のCMでは、等身大のひとりの女性として登場。「しあわせ素肌」に出会ったときの飾らない驚きと喜びの表情を、英語の歌あそびのひとつ「If You’re Happy and You Know It」のメロディーにオリジナルの歌詞を合わせた楽曲と、かわいらしい振り付けのダンスとともに表現した。

歌って踊りながら、茶目っ気たっぷりの表情で、商品モチーフの金色のハートを魔法のように次々と出すシーンや、“私の大切なお気に入り”という表情で、頭の上に乗せた商品をアピールするラストカットなど、川栄のナチュラルな魅力がたくさん詰まった、見どころ満載のCMとなっている。

■CMストーリー『肌にいいことめいっぱい』篇(30秒)
明るい光が差し込む室内で、「生理中に素肌は繊細だから」とカメラ目線で語りかける川栄のバストアップ。カメラが引いて、川栄が「新しくなったしあわせ素肌!」とポーズを決めると、曲のイントロが流れる。

メロディに合わせて、「♪肌にいいことめいっぱい」と歌って踊りながら、テンポよく画面右へ移動していく川栄。立ち止まって、顔の横に出した手のひらを上に向けると、そこから“いいこと” が書かれた金色のハートが現れる。

今度は画面左に向かって、「♪うれしいこと めいっぱい」と歌って踊りながら移動していくと、またあらたなハートが出現。「♪肌にいいこといっぱいめいっぱい~」と歌う川栄が、その場でくるくる回りながら踊ると、周りにどんどんハートが増えていく。

全部で12個のハートが出揃い、しあわせの絶頂にある川栄のアップ。「……しあわせ!」と呟いた次の瞬間、宙からふわふわ舞い降りてくる一枚のナプキンが、川栄の手に着地する。

ここで、周りを囲んでいた12個のハートが、ナプキンの中に勢いよく入っていくカットに、「繊細な素肌のために、肌にいいこと めいっぱい」というナレーションがインサート。最後は商品を顔の横で手持ちし、川栄が「♪しあわせ素~肌」とサウンドロゴを歌うと、途 中で照明と商品が切り替わり、「夜用も!」と告知するカットで締めくくる。

【撮影エピソード】
■パパイヤ鈴木が手がけた初見の振り付けを10分でマスター
撮影は1月中旬、都内のスタジオで実施。川栄はゆったりとした白のコットンシャツに、ベージュのショートパンツというリラックスしたスタイルで登場。監督から「川栄さんが自分の部屋で、『しあわせ素肌』に出会った喜びをみんなに伝えようとしているという設定」「表情でも、動きでも、歌でも、そのうれしさを表現してください」という指示を受けると、さっそく今回のCM楽曲として使用される「If You’re Happy and You Know It」の替え歌を聴いて、ダンスの練習を始めた。

川栄はその場で初めて見た振り付けにもかかわらず、わずか 10 分ほどの練習で一連の流れを習得。「シンプルでかわいらしい振り付けですね」「頑張ります!」と撮影への意気込みを語り、颯爽と本番に臨んだ。ちなみに今回の振り付けは、人気振付師のパパイヤ鈴木が手かけた。

■川栄のチャーミングなダンスと表情に視線釘付け!
30秒CMのファーストカットからほぼ完璧な振り付けを披露し、監督から「もうすでにバッチリですね!」と絶賛されていた川栄。歌いながら踊るのは見た目以上にハードで、表情をつけるのも難しくなりがちだが、ワンカットごとに「最終的な手の位置はこれぐらいで大丈夫ですか?」などと、振り付けの先生に確認しながら微調整し、順調にOKを獲得していた。

CMは全体的に、川栄の魅力を引き立てるチャーミングな動きが印象的で、掌の上にハートが出てくるカットでは、川栄の特徴的な口の動きと相まって、周りのスタッフから何度も「かわいい!」という声が聴こえてきた。

■ベストショットを量産する豊かな表現力と感性
15秒CMは30秒よりも音楽のテンポが速くなることから、動き出しに少しだけタイミングが遅れ、「あ、間違えた」とすぐにやり直した川栄だが、NGらしいNGはわずかにこの一回だけ。CG表現のハートと絡むアクションでは、風船の位置や動きを頭の中で想像しながら、目線や表情、体の位置に至るまで、細かい調整を求められたものの、持ち前のセンスと抜群の集中力を発揮し、素晴らしい演技を連発していた。また、商品とともにポーズを取るラストカットでは、“私の大切なお気に入り”という表情を見事に表現。直後の夜用のカットで見せる静的なお芝居とあわせて、魅力的なシーンに仕上がった。

■川栄イチ押しのお気に入りカットは……!?
川栄が金色のハートに囲まれる場面。「しあわせ素肌」に出会った喜びを現す、くるくる回るアクションをはじめ、ハートが魔法のように増えていく驚きと、幸せがどんどん込み上げていく笑顔、アップで「……しあわせ!」と呟くお茶目な表情など、自然体の川栄の魅力が詰まったシーンは、本人も「今回の撮影でいちばんのお気に入り」と語っていた。すべての撮影を終えたあと、「楽しく て、あっという間でした」と振り返った川栄。「どんなCMになるのか、できあがりが楽しみです!」とのコメントを残し、満足感いっぱいの笑顔で現場をあとにした。

花王“ロリエ しあわせ素肌”の詳細はこちら
https://www.kao.co.jp/laurier/

最終更新:4/22(月) 12:42
M-ON!Press(エムオンプレス)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事