ここから本文です

福山主演「集団左遷!!」13・8% 初回視聴率「ブラックペアン」超え

4/22(月) 13:33配信

デイリースポーツ

 歌手で俳優の福山雅治(50)が主演のTBS系主演連続ドラマ「集団左遷!!」(日曜、後9・00)の第1話が21日に放送され、関東地区平均視聴率が13・8%(関西12・2%)だったことが22日、分かった。同局の日曜9時「日曜劇場」初回視聴率では、嵐の二宮和也主演の2018年「ブラックペアン」の13・7%を超えた。

 巨大銀行を舞台に支店が本部への下克上に挑む今作で、福山は廃店が決まっている蒲田の支店長を演じている。

 主な「日曜劇場」枠初回視聴率では、15年10月期の「下町ロケット」が16・1%、16年4月期の「99・9-刑事専門弁護士-」は15・5%、17年10月期の「陸王」は14・7%。18年10月期の「下町ロケット」が13・9%。18年4月期「ブラックペアン」が13・7%だった。

 (視聴率はビデオリサーチ日報調べ)

最終更新:4/22(月) 13:57
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事