ここから本文です

新潟県 NGTとの契約更新、保留解除せず「状況変わらず」…問題改善みられず

4/22(月) 18:25配信

デイリースポーツ

 新潟県は22日、暴行問題に揺れるアイドルグループ・NGT48との広告出演契約更新を保留としている件について、取材に「契約更新が保留という状況は変わりません。状況を見極めます」と回答した。

【写真】卒業を発表した山口真帆 さらにやせた印象も…

 一連の問題は混迷が深まるばかりで、同グループが21日に行った新体制移行に向けた現体制の「千秋楽公演」では、暴行問題の被害者である山口真帆(23)が卒業表明し「会社を攻撃する加害者、とまで言われている」「何をしても不問」「問題から目をそらさないなら辞めろ、がグループの答え」と無念の心境を語っていた。

 NGT48は今年9月に同県で開催予定の国民文化祭と全国障害者芸術・文化祭のスペシャルサポーターを務めていたが、花角英世知事が3月末の契約満了における更新にストップをかけていた。

 また解決の兆しが見えない問題を受け、同グループのレギュラー番組は続々と放送休止などの措置がとられ、新潟県に続き、新潟市もPR活動への起用を見送った。またJR東日本新潟支社も、広告起用の契約更新を保留している。

最終更新:4/22(月) 19:00
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい