ここから本文です

玉木宏、激レア泣き顔写真を先行公開 ドラマ『スパイラル』第2話放送

4/22(月) 18:00配信

オリコン

 俳優の玉木宏が主演するテレビ東京系ドラマBiz『スパイラル~町工場の奇跡~』(毎週月曜 後10:00)。第2話が22日に放送されるのを前に、早くも第3話(29日放送)の場面写真が先行公開された。玉木演じる芝野健夫が感極まって涙している場面で、なぜ芝野は泣いているのか? ビジネスに関しては非常に冷静で用心深い一面も見せる芝野の、実はロマンチストで涙もろいという人間味あふれる人柄を玉木がどう演じるのか。その伏線も含めて、今夜の第2話が見逃せない。

【場面写真】第2話より

 同ドラマの原作は、社会派エンターテインメントの旗手・真山仁氏による「ハゲタカ」シリーズのスピンオフ作品『ハゲタカ4.5/スパイラル』。“中小企業の再生”をテーマに描いた作品で、天才的な発明家だった創業者が急逝し倒産危機に陥った下町の町工場を、銀行員から転身した1人の企業再生家が立て直していく

 “博士”こと藤村登喜男(平泉成)の急逝により会社存続の危機に見舞われながらも、浅子(貫地谷しほり)を社長とした、新生マジテックの誕生までが描かれた第1話。マジテックのメインバンクである下町信金の担当者が、かつて芝野が入行していた三葉銀行の元上司・村尾浩一(眞島秀和)であることがわかり、再会を機に村尾は芝野への復讐心が燃え上がり、外資系ファンドの社長ナオミ・トミナガ(真矢ミキ)がマジテックを乗っ取ろうと動き出した。

 第2話では、マジテックの一員になった芝野は会社の再生のために奔走。新規取引先を開拓すべく藤村望(戸塚純貴)を連れて営業へ。張り切る望だが徐々に営業の厳しさを知っていく。そんな時、先天性の障害を持つ正木希実(宝辺花帆美)に保険のCM出演話が。奈津美(野波麻帆)曰く出演すれば多額の支援金が入るというが、芝野は希実が矢面に立つリスクを心配する。その頃、村尾はマジテック買収に向け本格的に動き始めていた…。

 同ドラマは、BSテレ東でも放送中(毎週金曜 後9:00)。

最終更新:4/23(火) 19:25
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事