ここから本文です

桜前線、津軽海峡を渡る 北海道の最南端・松前町が桜開花を発表

4/22(月) 14:47配信

ウェザーニュース

 北海道の最南端に位置する松前町は今日22日(月)13時、ソメイヨシノの開花を発表しました。北海道の中でも早く桜が咲く松前町では、町が標準木を定め、開花の発表を行っています。平年に比べると8日、去年よりは3日早い開花です。

暖かさで桜の開花が進む

 松前では4月11日から最高気温が10℃を超える日が続き、17日や18日は15℃を上回る暖かさになりました。今日は12℃を少し超える程度ですが、日差しがしっかり届いたこともあって、開花したと見られます。

 明後日24日(水)頃までは道内全般に気温が高く、さらに桜の開花が進む見込みです。ただ、10連休がスタートする週末以降は気温が下がり、少しペースダウンするかもしれません。

ウェザーニュース

最終更新:4/22(月) 14:49
ウェザーニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事