ここから本文です

世界初!? レンタカーに日産 GT-R NISMOが登場

4/22(月) 14:32配信

オートックワン

日産 GT-R NISMOがレンタカーとして提供開始

輸入車・高級車レンタカー事業を手掛けるプレミアムレンタカーは、日産GT-R NISMO 2019年モデルのレンタカーの提供を2019年4月18日より開始した。レンタカーとしては世界初のラインナップとなる。

■やっぱりカッコいい! GT-R NISMOの内外装を画像で見る(13枚)

■GT-R NISMOについて
GT-R NISMOはGT-Rの最上級グレードであり、国産車としてNo.1の出力(600馬力)を誇る。なお販売価格は約1900万円である。

外国人向け人気NO.1のGT-R

R35型 GT-Rは人気車種となっており、同社での貸出率も高い。特に外国人からの人気が高く、わざわざGT-Rをレンタルするために日本を訪れるファンもいる。
その背景として、GT-Rの海外での販売価格が挙げられる。例えばタイでは日本の3倍の5000万円以上、オーストラリアでも約2500万円と高額なため、レンタルでの需要が高いのだ。

きっかけは大坂なおみ選手

ラインナップのきっかけは、2018年9月に日産ブランドアンバサダーに就任したプロテニスプレイヤーの大坂なおみ選手にGT-R NISMOの2018年モデルが寄贈されたこと。これにより日本内外でGT-Rの人気は更に高まることとなり、その流れを受けてこのスーパースポーツカーが同社のレンタカーに追加されることとなった。

レンタル価格

■6時間:70,000円
■12時間:80,000円
■24時間:100,000円
■1週間:500,000円
■超過1時間:8,000円

オートックワン編集部

最終更新:4/22(月) 16:13
オートックワン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事