ここから本文です

平成最後のCM放送回数ランキング 土屋太鳳が女性1位【動画付き】

4/22(月) 17:29配信

オリコン

(C)ORICON NewS inc.

 テレビ番組・CMのリサーチを行うエム・データは18日、今年1月1日から4月14日までを対象にした『平成最後のCM放送回数ランキング』を発表。女性部門は土屋太鳳、男性部門は濱田岳が1位を獲得した。

 女性1位の土屋はJRA、イーデザイン損害保険、エイブルなど9社と契約しており、放送は【4213回/72150秒】。昨年は年間6位だったが、今年は2連覇中の上戸彩から王座を奪えるか、今後が注目される。2位は吉岡里帆【3828回/61260秒】、3位は渡辺直美【3770回/94980秒】、4位は白石麻衣(乃木坂46)【3700回/62055秒】、5位は綾瀬はるか【3350回/58155秒】。契約社数では11社と契約している広瀬すずが1位となった。

■平成最後のCM放送回数ランキング
●女性部門
1位 土屋太鳳 4213回/72150秒
2位 吉岡里帆 12041回/61260秒
3位 渡辺直美 3770回/94980秒
4位 白石麻衣(乃木坂46) 3700回/62055秒
5位 綾瀬はるか 3350回/58155秒
6位 深田恭子 3171回/55095秒
7位 吉田羊 3076回/53295秒
8位 本田翼 3056回/46425秒
9位 有村架純 2811回/46665秒
10位 米倉涼子 2788回/42030秒


【調査概要】
・期間:2019年1月1日~4月14日
・調査対象:日本テレビ、テレビ朝日、TBS、テレビ東京、フジテレビ(東京地区地上波キー局)で放送されたテレビCMに出演・登場した人物
※映画告知CM、通販CM、イベント事業系CM、放送局系CM (番組宣伝含む)、生CM、インフォマーシャル、ナレーションのみでの出演、アニメやコンテンツのキャラクターは対象外
※グループやコンビに所属しているタレントは、「個人単位での出演」と「グループ・コンビ単位での出演」を合わせて集計。
※会社数ランキングは、エム・データ独自の基準で収集・登録した会社名に基づいて算出
(データ提供:エム・データ)

最終更新:4/22(月) 17:29
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事