ここから本文です

【中継録画】堺市の竹山市長が辞職願を提出 2億円超の政治資金記載漏れ

4/22(月) 15:54配信

THE PAGE

 政治資金収支報告書への多額の記載漏れや二重計上などの問題が報じられている大阪・堺市の竹山修身(おさみ)市長が22日午後、議長に辞職願を提出した。竹山氏は午後4時から記者会見する。

【動画】堺市の竹山市長が辞職願を提出 2億円超の政治資金記載漏れ

 報道によると、政治資金問題は2月に発覚。竹山氏の後援会など3団体の収支報告書をめぐり、寄付の記載漏れや政治資金パーティー収入の過少申告などがあった。議会で追及を受け、竹山氏は報告書の修正を繰り返したが、4月15日に、記載漏れは収入と支出で計2億3000万円超に上るという再調査結果を公表した。しかし再提出した報告書に、新たに4件計177万円分の二重計上が見つかり、各会派では辞職を求めて不信任決議案などに賛同する動きが出ていたという。

※この会見の模様をTHE PAGEのYouTubeチャンネルでライブ配信します。

最終更新:4/22(月) 17:53
THE PAGE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事