ここから本文です

香川・坂出市議選 「法定得票数」に達せず“落選” 当選者が定数を下回る

4/22(月) 20:12配信

KSB瀬戸内海放送

 22日投開票の坂出市議会議員選挙は、定数を上回る立候補があったものの当選者は定数を下回る珍しい事態となりました。

 坂出市議選では、20番目の候補者の得票が当選のために最低限必要な「法定得票数」に達しなかったため「落選」となりました。
 今回の法定得票数は285.312票でしたが、この候補者の得票は240票でした。

 坂出市や香川県の選挙管理委員会は同じようなケースは「聞いたことがない」としています。

最終更新:4/22(月) 20:12
KSB瀬戸内海放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事