ここから本文です

ユーヴェがセリエA初の8連覇達成! では、欧州で連続優勝回数が最も多いクラブは?

4/22(月) 18:43配信

SOCCER KING

 20日行われたセリエA第33節で、ユヴェントスはフィオレンティーナに2-1と勝利。ホームでセリエA記録更新となる8連覇を達成した。

 国内リーグ8連覇は、リーガ・エスパニョーラ、プレミアリーグ、ブンデスリーガ、セリエA、リーグ・アンで構成される“欧州5大リーグ”では初の偉業となる。では、他国リーグで“ユヴェントス以上”を達成しているクラブは存在するのか。

 欧州サッカー連盟(UEFA)は、トップリーグで10連覇以上を達成した欧州クラブをランキング形式で発表している。

*以下、情報はすべて4月22日時点のもの

■連続優勝回数ランキング(歴代)

▼14連覇
リンカーン・レッド・インプス(ジブラルタル) 2002-03~2015-16
スコントFC(ラトビア) 1991~2004 *2016年12月に財政破綻し、解散。

▼13連覇
BATEボリソフ(ベラルーシ) 2006~
ローゼンボリ(ノルウェー)1992~2004

▼11連覇
ディナモ・ザグレブ(クロアチア) 2005-06~2015-16

▼10連覇
ディナモ・トビリシ(ジョージア) 1990~1999
ディナモ・ベルリン(東ドイツ) 1978-79~1987-1988 *現名称はベルリナーFCディナモ
MTKブダペスト(ハンガリー) 1914、1917~1925
ピュニク(アルメリア) 2001~2010
シェリフ・ティラスポリ(モルドヴァ) 2001~2010

 欧州で連続優勝回数が最も多いのは、ジブラルタルのリンカーン・レッド・インプスとラトビアのスコントFCで、過去に14連覇を達成。リンカーン・レッド・インプスは2013年にジブラルタルサッカー協会がUEFA加盟を果たしたあと、同国史上初めてチャンピンズリーグ(CL)に参加したクラブとしても知られている。一方、スコントFCはラトビア屈指の名門クラブであったが、深刻な財政難により3年前に破産申告を申請。クラブ解散となった。

 その他で目を引くのは、ベラルーシのBATEボリソフだろうか。“春秋制”を採用するベラルーシ・プレミアリーグで、昨季までに13連覇を達成。現在、欧州で最も長く連続優勝を続けているクラブであり、今季も王者防衛を成し遂げれば、“欧州記録”に並ぶ。なお、ベラルーシのクラブとして唯一、CL本戦出場経験を持ち、今季はヨーロッパリーグ(EL)決勝トーナメント1回戦ファーストレグでアーセナルから金星(1-0)を挙げたことも話題となった。元同国代表MFアレクサンドル・フレブは今も同クラブに在籍しており、新たな歴史に名を連ねるのか注目される。

1/2ページ

最終更新:4/22(月) 18:43
SOCCER KING

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事