ここから本文です

桜紀行2019 日中線記念自転車歩行者道(喜多方市)

4/23(火) 10:14配信

福島民報

 一九八四(昭和五十九)年に廃線になった旧日中線跡地に植樹した「桜のトンネル」が見頃を迎え連日、大勢の観光客でにぎわっている。

 JR喜多方駅近くから北に延びる遊歩道沿いには、約千本の濃いピンク色のシダレザクラが咲き誇る。市によると三十日まで開催している「喜多方さくらまつり」の期間中は十分に楽しめるという。

 旧喜多方商高跡地が臨時駐車場として整備された。七百台の利用が可能になり、渋滞緩和に役立っている。

【アクセス】JR磐越西線の喜多方駅から徒歩3分、磐越自動車道会津若松インターチェンジから車で25分

【問い合わせ】喜多方観光物産協会 電話0241(24)5200

最終更新:4/23(火) 10:14
福島民報

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事