ここから本文です

違法撮影・流布容疑のチョン・ジュンヨン、契約金+違約金で数億ウォン(数千万円)

4/23(火) 10:10配信

WoW!Korea

違法撮影・流布容疑で逮捕された韓国歌手チョン・ジュンヨン(30)が、専属契約金と違約金を合わせて数億ウォン(数千万円)にのぼる金額を捻出しなければならないと報じられた。

チョン・ジュンヨンのプロフィールと写真

 チョン・ジュンヨンが性暴力犯罪の処罰に関する特例法違反容疑で逮捕され検察に送致された中、契約金を返金し、さらに違約金まで支払う必要があるとみられる。

 チョン・ジュンヨンはメイクアスエンターテインメントと専属契約を結び、契約金として3億ウォン(約3000万円)が事務所から支払われた。

 しかし、契約締結からわずか2か月で事件の加害者となり、先月「契約解除」が言い渡された。事務所側は「今回の事件と関連し、これ以上チョン・ジュンヨンとの契約を維持することができないと判断。契約解除に合意した」と立場を明かした。

 チョン・ジュンヨンは自身が犯した罪により、契約金3億ウォンを事務所側へ返金しなければならない。加えて、事務所に莫大な被害を与えたことで違約金が発生。この金銭問題について事務所側は「公式立場を出すのは難しい。理解してほしい」とし、詳細な内容については明かしていない。

 また、契約違反などの理由で発生する違約金の正確な額についても「お答えするのは難しい」と言及を避けた。

最終更新:4/23(火) 10:10
WoW!Korea

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事