ここから本文です

【卓球・Tリーグ】1stシーズン全試合出場の“鉄人”荘智淵 琉球アスティーダから2ndシーズンも参戦

4/23(火) 12:01配信

Rallys

琉球アスティーダが、「ノジマTリーグ2019-2020シーズン」の獲得選手・スタッフ発表の第4弾として、荘智淵(チュアン・ジーユアン)選手が所属することを発表した。2018-2019シーズンに続いての参戦となる。

荘智淵選手は、ファーストシーズンもチームの主力として参戦。全チームマッチに出場した鉄人。新シーズンも引き続いて琉球アスティーダへの所属が決定した。琉球は、卓球界のレジェンドとしてチームのまとめ役を担い、チャンピオンに導いてくれると期待している。また、ファーストシーズンからファンに愛された、あきらめないひたむきさ、熱いプレイスタイルも、琉球アスティーダの大きな魅力の一つとなっている。

荘智淵選手コメント

皆さん、こんにちは。琉球アスティーダの荘智淵です。新シーズンもアスティーダのユニフォームを着て試合ができることを、本当に嬉しく思っています。いい戦績を残せるように頑張りますので、応援よろしくお願いいたします!

琉球アスティーダスポーツクラブ株式会社代表・早川周作コメント

荘選手とは2年目になります。昨シーズンはチームで唯一全試合出場し、まさに獅子奮迅の戦いをしてくれました。今シーズンもファンの皆様に、全力で熱く戦う姿を見せてくれると思います。また、その優れた人格と、長く世界のトップを走っている経験は貴重なチームの財産となっています。そして、国際色豊かになったチームのまとめ役として、長いシーズンを引っ張ってくれることを期待しています。

荘智淵選手プロフィール

1981年4月2日生まれで、台湾・高雄出身。世界ランキングは現在20位(過去最高3位)。

【主な戦績】
2012年 ロンドンオリンピック男子シングルス 4位
2013年 第52回世界選手権パリ大会男子ダブルス 優勝(陳建安と)
2014年 第52回世界選手権東京大会男子団体 ベスト4

ラリーズ編集部

最終更新:7/29(月) 16:34
Rallys

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事