ここから本文です

東大阪にバイク用品店「ナップス」関西初出店 オープニングに元AKB平嶋夏海さん /大阪

4/23(火) 16:26配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 オートバイ用品の開発・販売を行うナップス(本社=横浜市)が4月26日、バイク用品店「ナップス東大阪店」(東大阪市菱江4、TEL 072-975-5388)をオープンする。(東大阪経済新聞)

 1962(昭和37)年創業、郊外大型店に絞った出店戦略で店舗数を拡大している同チェーン。23店舗目となる東大阪店は281坪の売り場に25.4坪のピットを併設し、現場力と取り扱いアイテム3万5000点以上の幅広い品ぞろえを特徴とする。関西初出店。1月に決まった新ロゴを初めてあしらった店舗となる。

 関西初出店店舗について、マーケティング部次長の山内章弘さんは「ものづくりのまちでオートバイパーツメーカーが何社もあり、大阪市内、堺、高槻、枚方、八尾、京都、奈良などからアクセスが良い東大阪を関西1号店に選んだ」と話す。

 4月26日~5月6日はオープンを記念し、中古バイクを特別価格で販売するほか、4月26日には元AKB48の女性ライダー・平嶋夏海さんと東大阪市のマスコットキャラクター「トライくん」が登場する。

 山内さんは「皆さまのオートバイライフがより一層充実するよう提案していきたい」と意気込みを見せる。

 営業時間は10時30分~20時(土曜・日曜・祝日は10時~)。ピットは5月7日からサービス開始。

みんなの経済新聞ネットワーク

【関連記事】

最終更新:4/23(火) 16:26
みんなの経済新聞ネットワーク

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事