ここから本文です

トランプ米大統領弾劾、当面なし ロシア疑惑で民主指導部

4/23(火) 15:49配信

共同通信

 【ワシントン共同】米民主党議員は22日、電話会議を開催し、ペロシ下院議長ら指導部がトランプ大統領に対する即座の弾劾訴追手続きに着手しない方針を表明した。米メディアが報じた。18日にロシア疑惑捜査報告書が公表された後、民主党内ではトランプ氏の弾劾手続きを始めるよう求める意見が広がっていた。

 民主党は当面、ロシア疑惑に関係する証人を議会に呼んで公聴会を開くなどして調査を進めることでトランプ氏を追及する見通しだ。

 上院はトランプ氏を支える共和党が過半数を占めており、大統領選を来年に控えて弾劾訴追手続きに進むのは政治的リスクが高すぎると判断しているもようだ。

最終更新:4/23(火) 15:52
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事