ここから本文です

大型連休イベントさまざま 和歌山県日高地方

4/23(火) 16:45配信

紀伊民報

 和歌山県日高地方の7市町でつくる日高広域観光振興協議会は、27日から始まる大型連休中の観光情報をまとめた。

 みなべ町では、5月3日午前9時~午後4時、同町沖の鹿島にある鹿島神社本殿で明神祭がある。大津波の被害を免れたことに対する報恩感謝の行事。参拝は船に乗って島に渡る。

 この他の主な観光イベントは次の通り。

 【日高川町、道成寺会式】27日午後2時~4時。大蛇となった清姫が安珍を追い掛ける様子を再現したジャンジャカ踊りが見どころ。

 【御坊市塩屋町、塩屋港の朝市】28日午前9時~10時。新鮮な魚の販売があり、多くの買い物客でにぎわう。毎月第4日曜に開催。

 【日高川町、上阿田木神社の祭礼】29日正午~午後4時。造花が付けられたのぼりがあり花祭りともいわれる。子どもが演じるヤツハチと稚児の舞の奉納がある。

 【由良町、旧白崎保育所を活用した食堂「はんもっく」】5月2日午前11時~午後3時。同町内で活動する「ゆらつくらん会」がシラスやアカモク等の地元の産品を使った、うどんや丼などの料理を提供。毎月第1木曜に開店。

 【由良町、興国寺の花祭り】5日午後1時~3時。釈迦(しゃか)の誕生を祝う会式。

 その他、由良町の道の駅白崎海洋公園は、昨秋の台風で被害を受けて休園していたが、施設の一部を再開。期間中開いており、時間は午前9時~午後5時。

 日高川町のリフレッシュエリアみやまの里で期間中、ふじまつりが開かれている。時間は午前8時半~午後5時。日本一の長さを誇るフジ棚ロードが見応えある。

 同町の鷲の川渓流アマゴ釣り場も期間中、休みなく営業している。時間は午前8時~午後5時。

紀伊民報

最終更新:4/23(火) 17:30
紀伊民報

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事