ここから本文です

女子サッカー岩上氏が新理事長に 日本リーグ、任期は2年

4/23(火) 18:25配信

共同通信

 日本女子サッカーリーグは23日、東京都内で社員総会と理事会を開き、馬渕明子理事長(71)に代わる新理事長に日本サッカー協会副会長の岩上和道氏(66)を選任した。任期は2年。

 日本協会は女子強化策としてプロリーグ発足を検討している。岩上理事長は「やるのであれば早い段階で結論を出したい」と話す一方、昨季なでしこリーグ1部の1試合平均観客数は1414人で「観客動員や人気が不十分」と課題も挙げた。

 新理事には元日本代表の手塚貴子氏(48)やバレーボール元米国代表のヨーコ・ゼッターランド氏(50)らが就任した。

最終更新:4/23(火) 18:25
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事