ここから本文です

週間天気 ゴールデンウィーク直前は全国的に雨

4/23(火) 5:41配信

ウェザーニュース

■この先1週間の天気のポイント■

 ・週後半は全国的に傘の出番
 ・10連休始めは西、東日本で日差し届く
 ・一日の寒暖差大きく、風邪に注意

週後半は全国的に傘の出番

 24日(水)以降、低気圧や前線が通過してほぼ全国的に雨となる予想です。一日を通して降り続く雨で、強まるところもありそうです。また、沿岸部では風が強まることもあります。

 雨の強さやタイミング、雨雲のかかる範囲は、随時最新の情報を確認するようにしてください。

10連休始めは西、東日本で日差し届く

 今年のゴールデンウィークは、27日(土)から10連休となる方もいらっしゃるかと思います。

 27日(土)は北日本や日本海側で曇りや雨となりますが、東京をはじめ東日本や西日本では晴れるところが多く、28日(日)は全国的に穏やかな空となります。

 しかしその後は、西から近づく前線や低気圧の影響で雲が増え、月末は再び天気が下り坂です。

一日の寒暖差大きく、風邪に注意

 暖かい空気に覆われ、気温の高めの日が続きます。西日本や東日本を中心に、昼間は薄着で過ごせる日もありそうです。

 ただ、朝晩はヒンヤリとするため一日の寒暖差が大きくなります。

 服装選びや体調管理に注意してください。

ウェザーニュース

最終更新:4/23(火) 5:43
ウェザーニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事