ここから本文です

人気YouTuberに突然「収益化無効」 “文字だけ動画”が対象に?

4/23(火) 8:01配信

AbemaTIMES

 YouTuberから「収益化が無効になった」と悲痛な訴えが続出している。

 対象となっているのは、特に“文字だけ動画”。YouTubeの規約で「動きがなくスライドショーとみなされる動画」「繰り返しの多いコンテンツ・再利用コンテンツ」は収益化の対象にならないとされており、今回“文字だけ動画”が対象になったのではとみられている。投稿者からは「いやちょっと待ってくれYouTube!」「私の文字だけ解説も突然収益化を停止されたんだけど!」「手抜きと判断されたのか…YouTubeでの活動が困難になってきた」などの声があがっている。

 そうしたなか注目を集めたのが、登録者2万人のYouTuber「コタツ研究所」。科学について、合成音声とテキストで解説するコンテンツが人気だ。背景が同じパターンが複数、イラストなどはオリジナルやフリーのものが使われているが、これも収益化停止の対象となった。今回の件を受けて、運営者のメカゴリラさんはYouTubeに問い合わせたというが、最低でも30日は再審査が行われないようで「当チャンネルに非はないという考えです。アルゴリズム対策はせず、正々堂々と次の審査に挑みたいと思っています」としている。

 SNSでは、「文字だけ解説の制作者は気の毒だわ そこら辺の動画よりずっと手間を掛けているのに…」「編集のクオリティが高くてためになるものが多いのに…かわいそう」「こうやって好きなことで生きていく人が駆逐されていくのか」といった同情の声もあがっている。
(AbemaTV/『けやきヒルズ』より)

最終更新:4/23(火) 8:01
AbemaTIMES

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事