ここから本文です

Galaxy Foldの発売延期が決定 折りたたみ画面に不具合、後日リリース時期を発表

4/23(火) 10:34配信

Engadget 日本版

韓国サムスンは折りたたみスマートフォン「Galaxy Fold」の発売を延期すると、正式に発表しました。同端末では、画面の不具合が数多く報告されていました。

ギャラリー: サムスン Galaxy Fold 折りたたみ画面スマートフォン | 38 枚の写真

サムスンが公開したリリースによると、Galaxy Foldでは上下ヒンジの露出部分が与える衝撃により、画面に不具合を生じさせたとしています。さらに、内部に入り込んだなんらかの物体がディスプレイのパフォーマンスに影響を与えたケースも報告しています。

Galaxy Foldは7.3インチの有機ELディスプレイを搭載し、これを内側に折りたたむことができます。サムスンはディスプレイが20万回の折り曲げに耐えられると明言しており、またその耐久試験動画も公開していました。

しかし海外メディアやYoutuberのレビューから、Galaxy Foldのディスプレイがわずか数日で破損したという報告が相次ぎます。破損の仕方はさまざまで、ディスプレイの表示がおかしくなるケースや表示そのものができなくなるケース、画面中央に折り目がつくケースなどが確認されています。

サムスンは今回のリリースにて、Galaxy Foldのディスプレイ保護を強化すると共に、ディスプレイの保護シートを誤って剥がさないように、わかりやすく注意を喚起するとしています。

なお、サムスンはGalaxy Foldの新たな発売日について「数週間以内に発表する」としています。大手スマホメーカーとして初めて投入されるはずだった折りたたみスマートフォンのGalaxy Foldですが、その船出は一筋縄ではいかないようです。

塚本直樹(Naoki Tsukamoto)

最終更新:4/23(火) 10:34
Engadget 日本版

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事