ここから本文です

「JERA」の小野田社長 再エネ・火力の2領域でグローバルリーダーに

4/23(火) 9:28配信

中京テレビNEWS

中京テレビNEWS

 中部電力と東京電力が共同出資した新会社「JERA」の小野田聡社長は、本業の火力発電に加え再生可能エネルギー事業を強化する考えを示しました。

 「JERA」は、中部電力と東京電力の国内の火力発電事業を統合した新会社です。保有する火力発電所からの電気を中部電力などに卸販売します。今月就任した小野田社長が中京テレビの取材に応じ、本業の火力発電に加え再生可能エネルギー事業を強化する考えを示しました。

 小野田社長は「大事に育てていきたいと思うのが再生可能エネルギー、それを調整できるLNG(液化天然ガス)火力発電。この2つの領域でグローバルリーダーに」と話しました。

 小野田社長は、洋上風力発電に力を入れたいとしています。

中京テレビNEWS

最終更新:4/23(火) 9:56
中京テレビNEWS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事