ここから本文です

元「RAG FAIR」奥村さん、参院選に出馬表明(全文)立憲公認で参院選比例に挑戦

4/23(火) 20:55配信

THE PAGE

 ボーカルグループ「RAG FAIR」の元メンバー、奥村政佳さんは23日午後、立憲民主党の福山哲郎幹事長の会見に参加し、同党からの参院選出馬を表明した。

【動画】元「RAG FAIR」奥村さん、立憲から参院選に出馬表明

※【**** 00:35:30】などと記した部分は、判別できなかった箇所ですので、ご了承ください。タイムレコードは「元「RAG FAIR」奥村さん、立憲から参院選に出馬表明」の中継開始時間を基準にしております。

     ◇     ◇

福山幹事長から奥村氏の紹介

司会:それではすいません、お待たせをしてしまいました。申し訳ありませんでした。立憲民主党福山幹事長の定例会見、今から始めさせていただきたいというふうに思います。まず冒頭、福山幹事長から紹介がありますので、お願いいたします。

福山:お疲れさまでございます。定例会見の前に本日の常任幹事会で今年の夏の参議院選挙、立憲民主党から比例代表で立候補させていただきます、奥村政佳さんの公認を常任幹事会で決めさせていただきました。まず今日は冒頭、奥村政佳さんのご紹介をさせていただきたいと思います。

 奥村政佳さんって私言うのがちょっと言いにくくて、もうこれからおっくんにさせていただきます。おっくんの紹介をさせていただきたいと思います。皆さんもご案内のとおりだと思います。本当にボイパのおっくんとしてご活躍をされて、今は保育士、そして気象予報士、そして防災士としてご活躍をされています。私は立憲民主党から公認候補者として政治の道を志したいといってお目に掛からせていただいて、われわれとしては大歓迎だったのですが、一方で大切なこれまでの芸能活動も含めて、いいんですかということも何度も確認をさせていただきました。

おっくんの決意は固くて、政治の場で保育士の現場の声を届けたいと、そして立憲民主党でやりたいと何度も何度もお話し合いをさせていただきました。いろいろあとでご本人からお話があると思いますが、いろんな壁を乗り越えて今日ここで記者会見という形になりました。

 若い、30前後の世代にはボイパのおっくんは本当に有名な方だというふうに思いますし、こういった若い世代で専門的な資格を持っている方が当事者の声を上げていただくというのはまさに立憲民主党らしい候補者だというふうに思っておりますので、今日は皆さんにおっくんをご紹介させていただきたいと思います。それではご本人に替わりたいと思います。じゃあ、よろしく。

1/5ページ

最終更新:4/24(水) 13:04
THE PAGE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事