ここから本文です

最年少30得点ランクTOP10。メッシ&C・ロナウド超えのムバッペは歴代2位…頂点に立つ怪物は?

4/23(火) 18:03配信

GOAL

パリ・サンジェルマンに所属するフランス代表FWキリアン・ムバッペは、21日に行われたリーグ・アン第33節のモナコ戦でハットトリックを記録し、3-1の勝利に貢献した。このハットトリックで今季のゴール数を30得点に伸ばしたムバッペは、20歳4カ月での30得点を達成。この記録は、過去30年で2位の最年少記録となっている。

世界一のランジェリーモデルはチェックした?W杯出場32カ国の女神たち/32枚

過去30年においては、何人かのスター選手がリーグ30得点以上を記録。唯一、ムバッペよりも若い年齢で30得点以上を記録したのは、元ブラジル代表FWのロナウド氏だ。セレソンのレジェンドである同氏は、1994-95シーズンにPSVで30得点をマーク。18歳8カ月という年齢で記録を達成した。

ムバッペに次ぐ3位の記録保持者は、1998-99シーズンにPSVで30得点を記録したルート・ファン・ニステルローイ氏だ。元オランダ代表のストライカーは、22歳10カ月で30得点を奪っている。

過去30年におけるリーグ戦30得点の年齢、最年少TOP10は以下のとおり。

【1位】ロナウド(1994-95、PSV)…18歳8カ月
【2位】キリアン・ムバッペ(2018-19、パリ・サンジェルマン)…20歳4カ月
【3位】ルート・ファン・ニステルローイ(1998-99、PSV)…22歳10カ月
【4位】リオネル・メッシ(2009-10、バルセロナ)…22歳11カ月
【5位】クリスティアーノ・ロナウド(2007-08、マンチェスター・ユナイテッド)…23歳3カ月
【6位】ルイス・スアレス(2009-10、アヤックス)…23歳4カ月
【7位】アラン・シアラー(1993-94、ブラックバーン)…23歳9カ月
【8位】ハリー・ケイン(2017-18、トッテナム)…24歳10カ月
【9位】モハメド・サラー(2017-18、リヴァプール)…25歳11カ月
【10位】ティエリ・アンリ(2003-04、アーセナル)…26歳9カ月

最終更新:4/23(火) 18:03
GOAL

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事