ここから本文です

ジョナス・ブラザーズ、ニューAL『ハピネス・ビギンズ』を6/7にリリース

4/23(火) 12:30配信

Billboard Japan

 現地時間2019年4月22日、ジョナス・ブラザーズが約10年ぶりとなるニュー・アルバム『Happiness Begins』(ハピネス・ビギンズ)を6月7日にリリースすることを発表した。

 カムバック・シングル「サッカー」で、自身初となる米ビルボード・ソング・チャート“Hot 100”首位を獲得し、公開されたばかりの「クール」もラジオを中心にヒットとなっている彼らの新作『ハピネス・ビギンズ』は、2009年の『Lines, Vines and Trying Times』以来初のスタジオ・アルバムとなっている。

 3人は、現地時間5月1日に開催される【2019 ビルボード・ミュージック・アワード】(BBMAs)で「サッカー」のパフォーマンスを行うことが発表されており、11日には米バラエティ番組『サタデー・ナイト・ライブ』に音楽ゲストとして出演する。また、再結成への道のりを追ったドキュメンタリーも近々Amazon Primeで公開予定となっている。

 アルバム・リリースの発表に伴い、バンドのインスタグラムには「新しいアルバムを誇りに思っている。みんなにこれらの曲を届けるのが待ちきれない!!」というキャプションとともに、3人がアルバムについてコメントする動画が公開されている。動画には、ジョー・ジョナスの婚約者ソフィー・ターナーも一瞬だが出演している。

最終更新:4/23(火) 12:30
Billboard Japan

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事