ここから本文です

鍵掛けしっかり 県警本部でキャンペーン開始式

4/23(火) 12:30配信

北日本新聞

 県安全なまちづくり推進本部(本部長・石井隆一知事)の「カギかけキャンペーン」開始式が23日、県警本部であり、関係者が鍵掛け推進による盗難被害の減少を誓った。

 県警や防犯協会から約100人が参加。山田知裕県警本部長が「被害を少なくするため、いろんな場で声を掛けてほしい」とあいさつし、「カギかけ推進団体」の富山サンダーバーズベースボールクラブの永森茂社長に委嘱状を交付した。

 アトラクションには、徳風幼稚園(富山市総曲輪)の園児が参加。県警のヒーロー「KEY(キー)レンジャー」やサンダーバーズの選手たちと一緒にゲームを楽しみ、鍵掛けを誓った。知事のメッセージを各自治体に届けるキャラバン隊が出発した。

 

北日本新聞社

最終更新:4/23(火) 18:47
北日本新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事