ここから本文です

鷹・高橋礼が単独トップ4勝&甲斐野7ホールドなど豊作 新人王候補の序盤戦【パ編】

4/23(火) 13:32配信

Full-Count

オリックスは西浦、頓宮、杉本が随所に光るプレー

 打者。安打数順。

西浦颯大(オ)
21試81打19安0本5点5盗 率.235

頓宮裕真(オ)
20試70打14安2本8点0盗 率.200

辰己涼介(楽)
12試24打5安0本1点1盗 率.208

杉本裕太郎(オ)
9試24打4安3本4点0盗 率.167

三森大貴(ソ)
5試8打3安0本1点1盗 率.375

佐野皓大(オ)
5試6打2安0本0点1盗 率.333

藤原恭大(ロ)
6試19打2安0本2点0盗 率.105

佐藤龍世(西)
8試5打1安0本0点0盗 率.200

栗原陵矢(ソ)
7試8打1安0本1点0盗 率.125

周東佑京(ソ)
10試4打1安1本4点1盗 率.250

中川圭太(オ)
2試2打0安0本0点0盗 率.000

愛斗(西)
8試5打0安0本0点0盗 率.000

山野辺翔(西)
1試1打0安0本1点0盗 率.000

戸川大輔(西)
2試1打0安0本0点0盗 率.000

鈴木将平(西)
1試0打0安0本0点0盗 率.000

平沼翔太(日)
2試1打0安0本0点0盗 率.000

村林一輝(楽)
10試0打0安0本0点0盗 率.000

 オリックスは新人王資格のある若手を積極的に起用している。リードオフマン候補の西浦、中軸候補の頓宮、杉本。まだ数字的には物足りないが、随所に光るプレーをして注目を集めている。

 ソフトバンクは今季は野手でも三森、栗原、周東と新戦力を積極的に登用。ファームでは俊足が目立っていた周東は育成上がりだが、1軍では脚力に加え、本塁打も打った。

 今年のパ・リーグの新人は豊作だ。新人のタイトルホルダーが出る可能性もあるのではないか。

広尾晃 / Koh Hiroo

2/2ページ

最終更新:4/23(火) 14:23
Full-Count

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事