ここから本文です

LAを舞台に2代目女王をかけた戦い 畑岡は体調不良で欠場

4/24(水) 7:17配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇米国女子◇ヒューゲルAirプレミア LAオープン 事前情報◇ウィルシャーCC(カリフォルニア州)◇6450yd(パー71)

【画像】勝みなみの米国ツアー初挑戦記

昨年新設され、今年で2回目の大会。25日から4日間、カリフォルニア州ロサンゼルスのハリウッドサインを望む今年100周年の名門コース、ウィルシャーCCで開催される。昨年はモリヤ・ジュタヌガン(タイ)が通算12アンダーで、コ・ジンヨン、朴仁妃(ともに韓国)に2打差をつけてツアー初優勝を果たし、初代女王に輝いた。

フィールドには、前週の「ロッテ選手権」で大会連覇を果たし、ツアー通算8勝目を挙げたブルック・ヘンダーソン(カナダ)のほか、現在世界ランキング1位で昨年大会の雪辱を期すコ・ジンヨン、パク・ソンヒョン(韓国)、ミンジー・リー(オーストラリア)、モリヤの姉、アリヤ・ジュタヌガン(タイ)ら世界ランク上位者が顔をそろえる。

日本勢は世界ランク5位の畑岡奈紗が体調不良により欠場。米ツアーメンバーの野村敏京、上原彩子、横峯さくらが出場する。

<主な出場予定選手>
コ・ジンヨン、パク・ソンヒョン、アリヤ・ジュタヌガン、ミンジー・リー、レキシー・トンプソン、朴仁妃、カルロタ・シガンダ、ネリー・コルダ、モリヤ・ジュタヌガン、野村敏京、上原彩子、横峯さくら

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事