ここから本文です

【新潟大賞典】6戦4勝のロシュフォール 今回が重賞初出走

4/24(水) 8:32配信

netkeiba.com

 4月29日に新潟競馬賞で行われる新潟大賞典(4歳上・GIII・芝2000m)。平成最後のJRA重賞となる一戦に21頭が登録している。ハンデ戦らしく、過去10年では1回も1番人気が勝利しておらず、連対も1度のみとなっている。

【写真】ロシュフォールこれまでの軌跡

 ロシュフォール(牡4、美浦・木村哲也厩舎)は条件戦を連勝して、キャリア7戦目となる今回が重賞初出走となる。過去、新潟1800mで行われた500万条件を上がり32秒台の2馬身半差で快勝しており、ここでも末脚は引けはとらないだろう。鞍上は引き続きクリストフ・ルメール騎手が務める。

最終更新:4/24(水) 8:32
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事