ここから本文です

ATMの恩返し? 「ゲンキ、アリマセン」でいい話かと思いきや…オチは「金こそ力」! 漫画作者に聞いた

4/25(木) 7:00配信

withnews

 自宅に帰ると、なぜか部屋の中にATMがあった――。そんな漫画がツイッター上で注目を集めています。意味不明な設定から始まり、ちょっといい話なのかと思わせておいて、最後は「金は力だ」というオチで終わります。作者に話を聞きました。

【画像】漫画はこちら。一人暮らしの女性の自宅になぜかATMがあって、ちょっといい話と思いきやオチが…

4ページの漫画です

 今月22日、「心が折れそうな人に読んでほしい漫画です!」という文章とともにツイッター投稿された4ページの漫画。

 自宅に帰り着いた女性が、「ただいま」と言って部屋に入る場面から始まります。

 「……って誰もいないのに なに言ってるんだか」と思っていると、部屋の奥から「イラッシャイマセ ご希望のボタンを押して下サイ」と音声が聞こえてきて、ATMがあることに気づきます。

 いったいなぜ?と考えていると、ATM側面の傷に目が行きました。

 そして、前日にATMに腹を立ててたたいている男性を見かけて、非常ボタンを押したことを思い出します。

もしかして、いい話?

 「もしかして恩返しに?」と尋ねると、「……明細が必要な方は『はい』を押して下サイ」と音声が流れ、こう続きます。

 「現金ヲお取り……現金ヲ……ゲンキ」「残高がアリマセン……がアリマセン……アリマセン」

 その音声を聞いた女性は「ゲンキ、アリマセン……! この子、少ない言葉で私を励まそうと……?」と理解して、涙を流します。

 「……あれ? そっか、私……ずーっと誰かに励ましてもらいたかったんだ」

 そして、ATMに向かってこう話しかけます。

 「……ありがと たとえATMでも声かけてくれて嬉しかった 少し、元気でたよ……」

マネー・イズ・パワー!

 すると、突然ATMが作動して、画面には「引出額:100万円」と表示され、現金が払い出されます。

 「現金をお取り下サイ カードをお取り下サイ」「現金をお取り下サイ カードをお取り下サイ」と連呼するATM。

 最後は女性が「めちゃくちゃ元気出たーーーー!!! マネー・イズ・パワー」と叫ぶ場面で終わります。

 この漫画に対して、「めっちゃ元気出る!」「やっぱり元気の源はお金なんですね」といったコメントが寄せられ、リツイートは1万7千、いいねは6万を超えています。

1/2ページ

最終更新:4/25(木) 7:00
withnews

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事