ここから本文です

沖縄ファミマが米国発6品販売 アーモンドミルク

4/24(水) 5:04配信

琉球新報

 沖縄ファミリーマート(那覇市、野﨑真人社長)は、米国で人気のアーモンドミルクブランド「カリフィアファームズ」の6商品を23日から販売開始した。県内のファミマとリウボウストア各店で取り扱う。販売する6商品は日本初上陸となる。


 アーモンドミルクは100%植物性で、豊富な栄養素を含み牛乳や豆乳よりもカロリーが低いという。県内では「ダブルエスプレッソ」や「モカノアール」などコーヒーとブレンドした4種類と、プロテインとブレンドした2種類を販売する。米国から冷蔵で輸送するなど品質管理にもこだわった。310ミリリットル入りで398円(税込み)。

 カリフィアファームズアーモンドミルクアンバサダーで、女優などとして活躍する高山都さんは「カロリーは低めだけど、栄養価が高くて満足感が味わえる商品」と話した。24日午後4時から、那覇市のデパートリウボウ7階リブロリウボウブックセンターで高山さんのトーク&サイン会があり、商品の試飲も行う。

琉球新報社

最終更新:4/24(水) 11:01
琉球新報

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事