ここから本文です

総長引退暴走で少年16人摘発 「走龍會」容疑認める 

4/24(水) 20:10配信

カナロコ by 神奈川新聞

 暴走族総長の引退を記念して集団で暴走したとして、県警交通捜査課と神奈川署は24日までに、道路交通法違反(共同危険行為)の疑いで、総長だった会社員の少年(19)=川崎市多摩区=ら7人を逮捕し、9人を書類送検した。16人は摘発当時いずれも18、19歳だった。

【動画とステッカー】暴走族「走龍會」

 逮捕、書類送検容疑は、共謀して2017年12月23日未明、オートバイ10台に分乗し、横浜市中区の市道で約1・6キロにわたり信号無視や蛇行運転を繰り返した、としている。

 同課によると、いずれも容疑を認め、「人に迷惑をかけて騒いでいたのを恥ずかしく思う」と話している少年もいるという。大半は横浜と川崎を拠点とする暴走族「走龍會(そうりゅうかい)」のメンバーだった。県警は、うち4人を同法違反(無免許)容疑でも摘発した。

神奈川新聞社

最終更新:5/2(木) 19:19
カナロコ by 神奈川新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事