ここから本文です

【巨人】田口、2軍戦で7回9K2失点…最速147キロ

4/24(水) 6:06配信

スポーツ報知

◆イースタン ロッテ3―3巨人=9回規定により引き分け=(ZOZOマリンスタジアム)

【写真】原監督、クックに「菅野を見てごらん」

 巨人の田口麗斗投手(23)が23日、イースタン・ロッテ戦(ZOZO)で先発した。7回103球5安打2失点9奪三振と好投。球場のバックスクリーンには最速144キロが計測されたが、球団のスピードガンでは147キロ。「投げたい高さに投げることができているのが一番いいところだと思う。直球でファウルを取れたりできればいいかなと思います」と話した。

 ストライク先行でテンポ良く投げ込み、安定した投球を披露したが「回避できるところはいくらでもあった」と、初回と5回に先頭打者から浴びたソロを反省。前回登板した16日の同・DeNA戦(G球場)では6回5安打1失点7奪三振で最速146キロ。調子は確実に上がってきている。「呼ばれたところで最大限のパフォーマンスができるように、目の前の試合で結果を出していくだけです」と気を引き締めた。

最終更新:4/25(木) 23:14
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事