ここから本文です

FB野口竜司“走り方改革”の成果を見せる ラグビー代表27日の強化試合へ調整

4/24(水) 8:30配信

デイリースポーツ

 「ラグビー・W杯日本代表候補合宿」(23日、NTTコミュニケーションズアークス浦安パーク)

【写真】ラグビー日本代表候補合宿に合流したリーチ・マイケル

 ラグビー日本代表候補は23日、浦安市内で強化試合ウエスタン・フォース戦(27日・秩父宮)に向けて調整。先発が濃厚なFB野口竜司(23)=パナソニック=は“走り方改革”の成果を披露する。

 昨年10月の故障で長期離脱する間に、09年ベルリン世界陸上十種競技代表の池田大介氏の指導を受けた。テーマは「足の回転の仕方」。「足の回転は意識したことがなかった。映像で見ると意外とこういうふうに回転しているんだな、と頭に入った」と明かす。

 足が回転するメカニズムを理解しながら、その回転速度や歩幅、太ももの上げ方などを試行錯誤。現在の走法にたどり着く。「スピードの部分は世界と戦う上で重要。上がってきている」と実感。新走法を武器に、世界に挑む。

最終更新:4/24(水) 9:44
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事