ここから本文です

マツコ「20代前半」大久保佳代子「60代以上」“お口年齢”で明暗

4/24(水) 16:26配信

東スポWeb

 女装家のマツコ・デラックス(46)、女性お笑いコンビ「オアシズ」の大久保佳代子(47)、女芸人のいとうあさこ(48)が24日、都内で行われた、花王のオーラルケアハミガキ「薬用ピュオーラ GRAN」新商品&新CM発表会に出席した。

 マツコはいきなり、歯周トラブルが気になる年頃を迎えた独身女芸人2人を「この人たち、見てくれはちょっとブスに仕上げてるからね。そこらへんの同じ年代の主婦より全然キレイ。本気でやったらすごいキレイになっちゃうから」と持ち上げた。

 大久保はこの振りに乗っかり「そう。ほうれい線を薄く描いているから」と意図的にルックスを劣化させていると明かしつつ「菅井きんさんの要素はちょっとあるけど、総入れ歯じゃないから。最近、エノキや水菜は歯に引っかかるようになったけどね」と笑わせた。

 その大久保、いとうは最近、口臭が気になるといい「ドブのような、う○このようなにおいがする。外したマスクもすごい臭い」とか。これは口中の菌や菌の老廃物によるもので、検査の結果、マツコは20代前半、いとうは40代前半、大久保は60代以上の“お口年齢”と発覚した。

 大久保は「最近、愛犬がよく口をなめてくる。犬はよく排泄物を食べるので、私の口は…」とショックを受けたようで「こんなイメージがつくと、誰も私と深めのキスをしたいと思わないじゃない? 最近、深めのキスは全然していない。令和元年は、ピュオーラでお口のアンチエイジング元年にする」と宣言した。

 また、大久保と親友のいとうは「普段、よく一緒に飲み屋のカウンターにいる。CM撮影では向き合って座ったので気恥ずかしかった」と振り返った。CMは26日から放送される。

最終更新:4/24(水) 16:26
東スポWeb

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事