ここから本文です

夏川椎菜、1stアルバム発売日に新曲披露した「417の日」

4/24(水) 14:53配信

音楽ナタリー

夏川椎菜が4月17日に千葉・習志野文化ホールでライブイベント「LAWSON presents 平成31年度 417の日」を開催した。

【写真】夏川椎菜(撮影:江藤はんな[SHERPA+])(メディアギャラリー他2件)

「417の日」は2017年より毎年4月17日に夏川の地元・千葉で行われているイベント。1stアルバム「ログライン」のリリース日でもある今年の「417の日」には、平日にも関わらず約1400人のファンが詰めかけた。

この日のライブは「ねえ、417の日って知ってる? 毎年4月になると張り切り出すんだって」という噂話から始まるホラーテイストの映像でスタート。「あいつの悪ふざけをやめさせろ!」という声で映像が終了すると、スクリーンに「417の日万歳」の文字が輝き、大歓声に包まれながら夏川がステージに姿を現した。3年連続でオープニングナンバーとなったのはモーニング娘。の「シャボン玉」。自身のイメージカラーである黄色いペンライトの光に染まった客席を前に、夏川はパワフルに歌い上げていく。「愛する人は」というフレーズに観客が「椎菜だけ!」と応える「417の日」恒例の掛け合いも見られ、早くも場内は大盛り上がりとなった。「この大宴会をよきものにしようかなと思っています。どうぞ今日もよろしくお願いいたします!」と改めて挨拶をした夏川は、「毎年たくさんの大人たちの力を借りまして、悪ふざけを全力でやるというイベントです」といたずらっぽく笑う。そして2月に発表した1st写真集「ぬけがら」と同タイトルのaiko「ぬけがら」のカバー、椎菜にちなんでの椎名林檎「丸の内サディスティック」のカバーを続け、繊細な歌声から力強いボーカルまで幅広い歌表現でオーディエンスを魅了した。

カバー曲のあとには1stアルバム「ログライン」より、夏川が作詞した楽曲を含む4曲が披露された。このアルバムで楽曲のアレンジ、ミックス、ジャケットおよびミュージックビデオの制作など、すべての工程を自ら監修した彼女。「今回制作している中で、いろんなクリエイターさんとコミュニケーションを取ることができて、たくさん学ぶことがありました」と夏川は充実した制作期間を振り返るが、自身がブログやインタビューを通して楽曲について語ることはあっても、クリエイターの楽曲への思いをなかなか伝えられる機会がないことについて言及した。そんな夏川の思いから、本公演では曲間にこれまで彼女と共に楽曲を制作したサウンドプロデューサー、作詞家、作曲家、アレンジャーといったクリエイターのインタビューとメイキング映像が挟まれ、アルバム収録曲への思いやこだわりが明らかになる。VTRにはクリエイターに混じって夏川扮する“夏川椎菜総合プロデューサー”の417Pも登場し、会場を大きく沸かせた。

ハンドクラップが鳴り響く中、夏川が元気いっぱいに歌い上げたのは「チアミーチアユー」。客席にマイクを向けて観客とコミュニケーションを取り、続くアッパーなダンスチューン「ステテクレバー」では熱いコールを巻き起こした。「イエローフラッグ」では初披露にも関わらず、夏川が腕を上げる振り付けに合わせて観客も一斉にペンライトを掲げ、場内に一体感が広がっていく。そして最後に彼女は自身のデビューからこれまでをつづった楽曲「ファーストプロット」を晴れやかに歌い、透明感のある歌声を響かせた。

その後、9月から11月にかけて初のワンマンツアー「LAWSON presents 夏川椎菜 1st Live Tour 2019 プロットポイント」が行われることがスクリーン上で発表され、会場は歓喜に包まれた。夏川は「やったー! 夏川、ソロライブします!」と喜びを全開にし、「今日時間がなくてできなかったアルバムの新曲や、これまでに発売してきたシングルの曲も歌うはず。どういう構成にするかは417Pががんばってくれると思うので期待してお待ちください!」と意気込む。公演の最後には夏川の「417の日!」という声にオーディエンスが「万歳!」と合言葉を返し、彼女の楽曲への思いと遊び心が詰まった「417の日」は幕引きとなった。

■ 夏川椎菜「LAWSON presents 平成31年度 417の日」2019年4月17日 習志野文化ホール セットリスト
01. シャボン玉
02. ぬけがら
03. 丸の内サディスティック
04. チアミーチアユー
05. ステテクレバー
06. イエローフラッグ
07. ファーストプロット

■ LAWSON presents 夏川椎菜 1st Live Tour 2019 プロットポイント
2019年9月25日(水)千葉県 千葉県文化会館
2019年9月29日(日)東京都 中野サンプラザホール
2019年10月6日(日)東京都 中野サンプラザホール
2019年10月19日(土)愛知県 日本特殊陶業市民会館 フォレストホール
2019年11月23日(土・祝)大阪府 岸和田市立浪切ホール

最終更新:4/24(水) 14:53
音楽ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事