ここから本文です

執事同伴OK!永瀬廉、清原翔、神宮寺勇太が登場する「うち執」劇場マナーCM

4/24(水) 15:00配信

映画ナタリー

永瀬廉(King & Prince)の主演作「うちの執事が言うことには」より、劇場マナーCMがYouTubeにて公開された。

【動画】「うちの執事が言うことには」マナーCM(メディアギャラリー他12件)

本作は、社交界の名門・烏丸家第27代当主の花穎と彼に仕える新執事・衣更月蒼馬が、烏丸家に降りかかる陰謀に立ち向かうさまを描く作品。永瀬が花穎、清原翔が衣更月、大学生でありながら企業家でパティスリー「アントルメ・アカメ」のオーナーを務める赤目刻弥を神宮寺勇太(King & Prince)が演じた。

「上流階級的映画マナー講座」と題された映像には、花穎、衣更月、赤目の3人が登場。劇中のシーンとともに「携帯の電源はOFFに」「ご飲食の際は周りの方にご配慮を」「執事を呼ぶベルは鳴らせません」「執事同伴でもご鑑賞いただけます」といったマナーが紹介されていく。この映像は、4月26日より東京・新宿バルト9ほかティジョイ系列劇場にて、映画の幕間に上映される。

高里椎奈の同名小説を久万真路が映画化した「うちの執事が言うことには」は、5月17日より全国でロードショー。



(c)2019「うちの執事が言うことには」製作委員会

最終更新:4/24(水) 15:00
映画ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事