ここから本文です

藤井聡太七段、3期連続昇級なるか 高見泰地叡王と対局開始/竜王戦4組ランキング戦

4/24(水) 10:10配信

AbemaTIMES

 将棋の藤井聡太七段(16)が4月24日、竜王戦4組ランキング戦準決勝で、高見泰地叡王(25)と、午前10時から対局中だ。

 実質的な2シーズン目となった昨年度も将棋大賞・勝率一位賞(0.849)、さらに新手・妙手に送られる升田幸三賞を受賞するなど大活躍だった藤井七段だが、史上最多の29連勝、最年少七段昇段など、数々の記録を樹立したのが、この竜王戦。6組、5組とランキング戦で連続優勝を果たし、2期連続で昇級と本戦出場を果たしている。本局に勝利すれば、4組2位以上が確定し、3期連続の昇級決定。さらに優勝を果たせば、2011~2013年度の永瀬拓矢七段(26)以来となる3期連続優勝とともに、本戦出場も決まる。

 持ち時間は各5時間で、先手・後手は振り駒の結果、藤井七段の先手となった。

最終更新:4/24(水) 19:05
AbemaTIMES

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事