ここから本文です

ズベレフ MP握るも世界81位に屈し初戦敗退、錦織らは3回戦へ<バルセロナOP>

4/24(水) 8:09配信

tennis365.net

バルセロナ・オープン・バンコ・サバデル

男子テニスのバルセロナ・オープン・バンコ・サバデル(スペイン/バルセロナ、レッドクレー、ATP500)は23日、第2シードのA・ズベレフ(ドイツ)らが初戦の2回戦で姿を消した。

【錦織らバルセロナOP対戦表】

この日ズベレフはラッキールーザーで本戦入りした世界ランク81位のN・ジャリー(チリ)からマッチポイントを握ったが、6-3, 5-7, 6-7 (5-7)の逆転で敗れた。

その他では第14シードのF・ティアフォー(アメリカ)と第10シードのD・ゴファン(ベルギー)も初戦敗退を喫した。

第3シードのD・ティーム(オーストリア)、第4シードの錦織圭、第5シードのS・チチパス(ギリシャ)は3回戦へ駒を進めた。

最終更新:4/24(水) 8:09
tennis365.net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事