ここから本文です

小2男児、車にはねられ重傷 別の男児と下校途中、道路の真ん中に一人で座り込む/さいたま

4/24(水) 6:32配信

埼玉新聞

 23日午後4時10分ごろ、埼玉県さいたま市浦和区神明2丁目の市道で、道路の真ん中に座っていた、さいたま市南区の小学2年の男児(7)が乗用車にはねられた。男児は頭を強く打つなどして重傷。

熊谷小4死亡ひき逃げ、時効迫る 「時間がない!!」犯人につながる情報求め…母親、ブログに切実な声

 浦和署は同日、自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、乗用車を運転していた同区神明、パートの女(58)を現行犯逮捕した。

 同署によると、現場は県道と市道が交差する信号機のない交差点。事故が起きた市道は幅員約3・7メートルの狭い道路だった。男児は別の男児と下校途中だったが、道路の真ん中に一人で座り込んでいたところ、乗用車にはねられたという。近所に住む女性が119番した。

 女は「衝突してしまったことに間違いない」と容疑を認めているという。同署で詳しい事故原因を調べている。

最終更新:4/24(水) 7:17
埼玉新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事